知留社-最終_赤_edited_edited_edited_edited.png

り合うきっかけを作ろう

国際学術交流イベントを開催してみませんか?

 
Scroll

しかし、

現在のオンライン学会では、

新しい出会いが本当に増えるのだろうか?

同じ分野で研究を行う人たちがそこで

繋がりを広げる

研究者にとって、学会

「コミュニケーションを図る場」である。

研究者たちの社交場

​学会

一方的にしゃべってしまうことはあまりにも多い。
立ち話や雑談が生まれにくく、
ほとんどは動画を見ているだけのようだ。
使用したツールが悪かった。
会議ツールは交流イベントに合っていないから
コミュニケーションしにくいはずだ。

しかし、デジタル化は進んでいる。
コミュニケーション用のオンラインツールも出てきた。
なぜ他のオンライン交流形式を試さない?

我々に任せてください。

Zoomウェビナー、Remo Conference、SpatialChat、Mozilla Hubs
​など複数のツールを利用し、イベント内容に応じて、
最適化したプランを用意しました。
打ち合わせに必要な時間を最小限にして、
担当者への負担を出来るだけ減らします。

さらに、企画運営だけではなく、
参加者の募集やプロモーションまで一括で提供します。
特に我々は近年研究発展が早い中国にも拠点を設置しており、
独自のコネクションを活用し、
中国人研究者をイベントに招くことも協力しています。
いち早く国際学術交流イベントの開催をサポートします。

e85f71b8-5f23-4088-80d3-1d66e6bd9c5a_edited.png
xad762nyaMeQIeOcaiAGOXbN3WuIHskFerKyuenO
54NVNG1R_400x400.png
Service details

​サービス詳細

​サービスの流れ

01/

お問い合わせ

まずはご要望などをお問い合わせフォームでご連絡ください。

02/

本人確認

営業日3日以内に本人確認を行います。その後、専任担当者が付きます。

03/

プランニング

交流目的によって、いくつかのプランを提案致します。

その中に一番適したプランを選んで頂きます。​

​もちろん、カスタマイズも可能です。

04/

プロモーション

ポスターやホームページなど、必要に応じてプロモーション資料を作成致します。協力企業にも依頼し、イベントの効果を最大限に生かします。

05/

参加者の募集

独自のコネクションを活用し、イベントの参加者を招きます。

​そして、募集用のシステムも作成し、スムーズに参加予約ができます。

06/

イベントを開始

イベントの運営も任せてください。司会者や翻訳者なども必要に応じて提供致します。イベントの成功に導きます。

AEnB2Uq5RNZhZi-vCcx4N6kXZ6MiUfXhLywoRtAO
 
 
 
 

セキュリティへのこだわり

“安全性や信頼性の高いクラウドサービスを利用し、高いセキュリティ対策を行っています。そして本サービスのご利用にあたっては職歴や論文など、公開済みの情報しか必要としません。住所や電話番号などの個人情報は必要ございませんので、情報漏洩のリスクは最小限にすることができます。” 

 
 
 
 
 

​お問い合わせは